ディセンシアのつつむのトライアルを使ってみたんだけど、実は、、、

子育て奮闘中☆お肌の乾燥が気になるアラフォー主婦

よくお友達に聞かれるのですが、ディセンシアのつつむはドラッグストアでは買えません。

 

今のところ通販専門なんです。

 

こちらがディセンシア・つつむの公式サイトです。

 

 

 

本題に入ります!

 

私はアラフォー主婦で0歳児含む三人の子供のママです。

 

毎日寝不足気味で他の子供たちも手がかかるので毎日バタバタ生活してます。

 

昔からお肌が綺麗って言われ続けたはずの私がとうとう・・お肌の限界を感じ始めました。

 

10代・20代・30代と化粧品に対してそんなにこだわりもなく、使い方もわからず、
適当にいろんなものを試してきましたが、結局何をつけても乾燥して、お肌がかゆかゆになっていたのにこんなもんだと我慢して使っていました。

 

思い起こせば、10代20代は、まったくお肌のケアもせずに、日に焼けたり、仕事が不規則で睡眠不足に食生活もめちゃくちゃだったのも原因かなって思ってます。

 

主婦になって、鏡を改めてみてみると・・乾燥からか、シワやシミ・・直視できない・・・状態なんです。

 

ただ、本当に肌が弱くアレルギー体質なので、花粉の季節とかハウスダストですぐに肌が赤くなること多く、化粧品選びは本当に慎重になっています。

 

そんな私が思う存分、鏡が見れるように・・そんなお肌にもどって、ほんの少しでも自分の肌のことを考えて生活してみれるようになりたいな、と。

 

お肌の曲がり角もとうにこえてしまったんですが、今からでも遅くない・・自分にあった化粧品をさがせたらいいなって。

 

子育てで忙しくたって、少しの時間でケアはできるって思ってます☆

 

もちろん、子供がさわっても安全なものがいいですよね。

化粧品ってどんなものを使っていいのかわからないですよね。

 

化粧品って今でこそ、CMやネットでいろんな情報がわかる時代ですが、私のころなんて、そんな情報がまだまだなかったような気がします。

 

だからでしょうね。

 

20歳の時にはじめて化粧をしたんですよ。

 

それも有名化粧品の販売店で、販売員にされるがままに化粧をされて気づけば、化粧品のセットを何万するようなものを買ってましたね。

 

それがよかったらいいんですが、使ってみると・・お肌が・・かゆ・・かゆかゆかゆかゆかゆかゆ・・・で結局、大量の使いかけの化粧品の山ができました。

 

化粧品の販売員さんって、口が上手だし、言いことしかいわないから、若くて純粋だった私はまんまと肌に合うか見極められずに買っちゃたんでしょうね。

 

それから、すぐには化粧品ってどんなものがいいのかまだ分からずに、ドラッグストアでへちま化粧水を使ってました。

 

これのいいとこは、ピカイチ☆の安さに大量に入っているので使えるってことです。

 

ただ保湿効果は持続しないから、日中はまた・・かゆかゆさんになっていったんです。

 

そして今、使っているのは、今でこそ通販ナンバー1っていわるぐらいの化粧品なんですが、保湿効果は本当に日中もいいんです。

 

ただ、肌のケアを考えていくと・・年齢を重ねるに応じてシワやシミなんかにいいのか?って思ってます。

 

けどよりお肌のことを考えていくと、集中してケアもしてもらえるようなものを探したいですね。

 

これを使い始めたのも、使っている人に勧められたんですが、今のようにネットで情報みて試せてしていたら使っていなかったかもしれませんね。

毎日エステできたらいいのにって思うことが多々ありますね。
エステなら 本当に結果としてでるんだろうなって勝手な想像してしまいます。

 

けどそうもいかない主婦のお財布事情なんですが・・・(^^;)

 

というわけで、やっぱり化粧品を使うんだったら、お肌の中までいきいきさせられるものがイイなって。

 

食事でいうと食べておいしいけど(表面状)だけでなくて、健康(内面状 )になれるようなものを選ぶとおもうんですよ。

 

だから、表面のうわべだけ綺麗ってだけじゃなくて、乾燥を防いで内面の 保湿力も重要だと思ってます。

 

だれが触れてももっちりプルプルな肌にシミシワなんかがなくなるような 、年齢を感じさせないお肌になりたいですね。

 

お肌の疲れだけで、本当に老けてみえちゃいますもん。特殊メイクなみに 化粧しないと外にでれないのは本当に勘弁してほしいですね。

 

・・・ちなみにお肌の面積が広いので少しでも引き締めれたらいいな。

いろんな情報が飛び交う中で、もうはっきりいって混乱しちゃいました。

 

そんな時に自分にあうかなって試してみたいなって思ったものに出会っちゃったんですよ。

 

そうたまたまその日は、私の高校時代の友人とあったときなんですが、久しぶりにあった彼女はすっごく私なんかと比べて、輝いているっていうか・・・

 

本当にあの日のままだって思うほど、お肌が綺麗だったんです。

 

私も昔から、お肌は綺麗だっていわれてましたが・・ショックなことに、こないだ子供と児童館にいったときに、
周りのお母さんたちに自分の年齢をいうと一緒にそれまで話していた他のお母さんに、「私より年上かって思ってました。」って言われた直後だったんで、尚更に友人のお肌の綺麗さに見入ってしまったのかもしれませんが。

 

本当にショックだったんですよ・・・・

 

なんでこれはいけない・・子供が成長するってことは、自分も老けていくってことを実感した直後だったんです。

 

・・で、その友人に聞いてみたんですよ。
すごい前にあったときより、綺麗になってるけどなにしてるの?エステ?って。

 

それで教えてもらいました。

 

ディセンシア つつむってシリーズを使っているってことを。

 

ただ、今の私に口コミで無駄に化粧品を買うほど余裕はないのでネットでどんな商品なのかってちょこっとみてみました。

 

そこには「お肌は千差万別。だから自分の肌にあるかどうか試してみないとわかりません。」って・・そうですよね。

 

なんとなく、考えるだけじゃなくて試してみようって思いました。

 

ヒト型セラミドと保湿成分っていうのが、ナノカプセルに入っていて肌に浸透しやすいみたいです。

 

他のセラミド配合の商品でもここまで細かに浸透するってあんまり聞いたことがないような気がしましました。

 

セラミドが年齢とともに不足したら、肌がかさつくみたいですね。

 

私もそうなのかなって・・・。

 

今までそんなこと考えてなかったんですがなんかもっと前から知りたかったー。

 

それに化粧品自体が敏感肌の私によさそうだし、お試しします。

 

もう年齢的に後戻りはできないですしね。

ディセンシア・つつむ・セット

お肌のことでショックを受けた私は、早速お試しセットを注文しました。今は簡単にネットで注文できるのがいいですね。
本当にあっというまに注文完了☆

 

注文してから、到着まで2日ほどでした。
住んでる場所にもよるんでしょうが、結構使いたいって思ったときからは早くに到着しました。
こういうのは、使いたいって気持ちが大きいときに始めるのが一番効果があるような気がします。
だらだらしてたら、せっかくのチャンスを逃してしまいますもんね。

 

さて届いた内容ですが、
・つつむ ジェントル クレンジング 1.3g×14回分
・つつむ ジェントル ウォッシュ 10g
・つつむ ジェントル クリームウォッシュ 1回分
・つつむ ローションセラム E 14mL
・つつむ フェイスクリーム 10g
・つつむ フェイスクリーム S1 1回分
・つつむ フェイスクリーム R1 1回分
・つつむ デイ モイスチャーヴェール 1回分

 

中身をみたときに種類の多さにびっくりしました。

 

だって普通は洗顔とかクリームとかって一種類だけしか入ってないような気がするんですが、これは洗顔が二種類・クリームも三種類入っていて種類によっても違いをお試しできるんです。

 

しかも大容量の14日分・・約半月もこれを試せちゃううんです。

 

いままで他のとこなら、たぶんお試し7日間とか10日間とかが多かったんですが、これにはさらにびっくりしました。

 

それに加えて、「ふんわり洗顔ネット」なるものが今ならって限定までついてたんです。予想外にちょっとうれしかったです。

 

一番よかったのは、ちゃんとまとめておいとけるように封ができる袋にはいっているので、これを使い終わっても旅行とかに使えちゃいます。

 

・・・てまだ使ってない段階から、うれしくてしかたなかったんですが、早速届いた日の夜から使ってみました。

つつむ・クレンジング

 

まずは、使い方を読んで・・クレンジング開始です。

 

顔全体に伸ばしてから、くるくると目の周りとか小鼻とかに伸ばしています。
くるくるくるくるくる・・・とすごいです。

 

これってクリーム状なのにメーク汚れになじんだら、オイルのようになりますってかいてたんですが、本当に最初からオイルクレンジングみたいになりました。

 

そこでぬるま湯で洗い流すと、肌は落ち着いている感じ、汚れだけ落ちたって感じです。

 

そこから、洗顔開始初日は、クリームタイプ一回分を使ってみました。

つつむ・クリームタイプ

洗顔ネットとぬるま湯でぬらして洗顔ネットにいれました・・。泡立たない。

 

泡立たないわけないんです。説明でも泡だってるんで、私が失敗しちゃいました。

 

けどお肌は、もっちりつっぱらずに洗えます。匂いもそんな気になるような感じでないですね。

 

 

もちろん、固形石鹸のタイプはモコモコモコと泡たちました。
これは楽しいです。もちろん注意がいるのが、泡をつぶさないようにやさしく洗うってことです。

 

ゴシゴシ・・じゃ、お肌が泣いちゃいますから。(今までゴシゴシいっちゃってたんですがね・・・。)

 

私は、固形のタイプがすきですね。・・決して泡立てを失敗したからじゃないですよ。(^^;)

 

つつむ・ソープバー

これがすごいんですよ。洗

 

ったあとにつっぱり感じゃなく肌がひっぱられてないのに、肌が重力にさからっているようにハリが目に見えてみます。。

 

洗顔が終わったら、整えに入ります。これは厳しい!!
洗顔後1分ルールこのローションセラムを顔全体に包み込むようにつけていきます。

 

特に口周りや目元には重ねていきます。
さわった感じ本当にトロって感じですが、ジェルってほどではないので、すぐお肌に吸収される感じにちょっと感動しました。

 

ただ、洗顔後すぐってのが慣れるまでは大変そうです。

つつむ・ローションセラム

それから次に、肌をバリアするためにフェイスクリームを使っていきます。三種類入っていて、みずみずしい感じのS1と濃厚な感触のR1も一回分づつ入ってました。そうですね。
つけた感じでいうと寒い季節なら濃厚のタイプの方がすごくお肌のもっちり感がありました。どちらのタイプの中間的なのもあるので本当にこれで試しは助かりますね。

 

もう付けるときは、目元や口元はしっかりつつみこむように押さえて、浸透させました。

 

お肌が本当に柔らかい!としばらく自分でほっぺをつんつんしていると、6歳の娘がそばにやってきてつつきまくりです。「ママやわらかいー」と・・。

 

クレンジング以外は、昼と夜にしていくのですが、すぐの使用感は本当にいいですね。ベタっと感がなくサラッと軽めのトロッと感がいいです。

 

次の日の朝に日中用クリーム(SPF16)なるものをファンデーションの下地代わりに使って見ました。
・・ちょっと匂いがハーブ??ちょっと歯磨き粉???・・表現がむずかしいです。

つつむ・日中用クリーム

ちょっと苦手かもしれません。ただ使ってみると本当によく伸びるんですよ。

 

肌にピタッって感じで薄い布が肌に吸着しているかのように、肌が明るくなってびっくりしました。
自分でいうのもなんですが、顔の明るさが断然違いますね。

 

ファンデ塗らなくてもいけそうなぐらいに肌のトーンアップしました。これはかなりいいですね。

 

全体的に肌のハリがすごい戻るのは、まさにディセンシア【つつむ】には、ヒト型セラミドなる、肌の角層にまんべんなく浸透していくからなんです。

 

【つつむ】って名前は、ヒト型セラミドと保湿成分をナノカプセルに包んで乱れた肌質を改善していく・・・肌をヴェールでつつむことからこういう名前なんですね。

お肌の状態ってこんなにかわるのかなって思いました。

 

プチ整形っていうはいいすぎでしょうが、お肌のハリがよみがえったというか、ちょっと弾力があるんです。
たぶんもっちり肌になったのでシワやほうれい線がちょっと目立たなくなったような気がします。

 

こんな短期間で効果が少しでもみれると、わくわくしてしまいますね。

 

こうなるとますます鏡をみるのが楽しくなってきます。
ディセンシア つつむって、かゆかゆにすぐになってしまう私の敏感肌にも使えました。

 

これを試している間、かゆかゆ・・ってなることは一回もなかったんです。

 

しかもヴェール効果なのか、気持ちハウスダストなんかですくに顔が赤らんでしまってたのが、現れるのが少なくなってきている気がします。

 

簡単に保湿できますってことじゃなくて、ヒト型セラミド効果で肌の奥に浸透していくってことや、肌をつつみこんで守るっていうのがこんなに簡単に実感できるなんてかなり驚きですね。
最初は正直ある程度良いけど・・またかゆかゆになるのかって信じてなかったですから。

 

これは使い続けたら、普段から疲れてる?ってみんなに聞かれてた顔がどうなるんだろうっていう期待感もかなりでてきました。

 

あと、1番びっくりしたのは、朝起きたときに何気に顔を頬を触ってみたら、もっちっとしてて、まだ手に頬が吸い付く感触っていうのがあったことです。
今まで使っていたものは朝おきたら、もう乾燥しているから、早く化粧水塗らなきゃってあせりましたが、本当に寝ている間もずっとパックされているみたいに潤いが続いていたのでこれは忙しい、子育て中の私にはうれしかったです。

かなりイイネ!!っていっても言葉だけに伝わりにくいかもしれないけど、本当です。

 

短期間でお肌のハリがすごいです。
乾燥肌で敏感肌の私の今までのかゆかゆ・・お肌人生がこの短期間で解消されたんですから。
自分でもびっくりしてます。

 

ただ・・日中用SPF16の保湿クリームの香りがどうも私にはあわないですね。
香りがなければ、お肌に塗った感じからいうと、本当に顔の明るさがワントーン明るくなります。
いつも鈍感な主人が気づくぐらいですから・・・笑・・。

 

お試しのセットが14日分ってかいてあったんですが、足りたのは石鹸とパウチが14個個別になっていたクレンジングだけでした。

 

きっと顔の面積が広いのでたりなかったのかなって思ってますが、もう少し余分目に入っているといいなって思いました。

 

つつむ・塗っているところ

けど、本当に日常的に季節とわず、アレルギー体質で敏感肌・・眉間の間や頬が痒くなって、どんな化粧品を使ってもこれだけは防ぐことができなかったです。

 

なんですが、このお試し期間中は、まったく痒みにカサつきに悩まされることなく過ごせました。

 

朝おきたときのお肌の感覚の違いにもびっくりしました。
潤っているっていうのがわかりやすいのか、夜に塗ってにはもっちり肌が仕上がっているって感じですかね。

 

表現が難しいけど、試してよかったってのが本音です。
正直、いうと私は化粧品にくわしくないんですよね。

 

CMとかでみた商品とかなら知ってたんですが、結構ディセンシアさんの商品って、保湿とかお肌のことを考えている人には有名なものだったんですね。

 

もっと早くに出会ったら、良かったのにって。

 

これからディセンシアさん つつむを使っていったら、もっともっと自信のもてる肌になりそうです。

 

今はまだ専業主婦で、子供が三人もいると価格にもシビアになってしまいます。
独身で働いてたときは、月に二万ぐらいは化粧品代に使っていましたが、今そのお金を化粧品につぎ込む勇気はないですね。

 

月に3000円か4000円ぐらいまでが私の許容範囲かなって思ってます。

 

それに低価格ならなおいいですが、敏感肌ってなるとそうもいかないのかって諦めてきた面はあります。

 

だからこそ、お試しの価格で化粧品を試せるのは本当にうれしいです。

 

今回ディセンシア つつむは、お試しで1470円なんで本当にこれだけで乾燥肌が改善がみられたのは、大きな収穫だったかなって思ってます。

 

コスパ的に考えると、一番よかったのはジェルトンウォッシュ(敏感肌用石鹸)泡立ちが良く、長持ちするのでいいかなって思ってます。

 

ただお肌のことを考えたら、ローションとクリームは使いたいですね。

 

ここまで保湿がよかったら考えちゃいます。
実際の商品をみてみるとそうですね・・・。コスパ的にもいいと思います。

 

敏感肌だから、高いものしか使えないってなると本当に困ってしまいますから。

 

そう思うと手は出しやすい価格帯かなって思います。
なんとか家計をやりくりしたらいけそうですね。
安いもや高いものはいくらでもありますが、お肌にあわないのは困りますもんね。

お試しって実際あんまり期待してなかったんです。

 

だってお試しだから、そんな量もないだろうし、そんな短期間で改善されるはずもないっていうの思いのが多かったんで、けどディセンシア つつむは、価格も1000円ちょいで試せたのはありがたかったです。
それに店頭でお試しを買うと必ずっていいほど、他にも勧められて、自称気の弱い私は断れないんです。

 

スーパーの試食でも食べたらすぐ買っちゃう方なんで、対面は苦手です。

 

けどこれは通販でかえちゃうので好きなときに頼んで、好きなときにやめれるのが気持ち的に気は楽ですね。

 

いらないセールスがないですしね。

 

それに、こんなに敏感肌&乾燥肌なのに、日中も寝てる間も保湿されて、もっちりなのがいいですね。

 

夜中に顔を掻いてしまうこともあったので、朝起きたら傷が・・

 

・【つつむ】を使っていると乾燥のかゆみに悩まされることもなかったですし、今後もローションとクリームは使っていきたいな。

 

これが私にあってたのかなって。

 

使ってみてよかったなって純粋に思いますね。

 

誇大広告より、自分が試すのが一番大切だって感じました。

 

それに娘がちょっと同じようにアレルギー体質なんで一緒につかえるかなって思ってます。

普段からお肌をケアするのが一番いいんでしょうが、睡眠不足や不規則な生活が肌への影響はかなりあると思います。

 

それだから、肌の水分を80%保てるセラミドが年齢とともに減っていくと、お肌が乾燥して、カサカサしていくんですね。

 

だから私も子供もお風呂でもゴシゴシ体や顔をこすってたので、ゴシゴシがこんなにも肌に良くないっていうのがわかりした。
泡で洗うっていうのも大事だったんですね。

 

だから、減ってしまったセラミドを化粧品として、外部から塗っていいっていう単純なことだったんですね。

 

私もこのディセンシア つつむをお試しして分かったことは、こんな簡単に保湿ができるってことでした。

 

体の内部からも栄養も大切だけど、なんでも忙しい子育て世代には簡単ってのがいいのかなって思ってます。

 

特に乾燥だけでなく、私みたいに、敏感肌、アレルギーの肌(人によりますが)にも使えるように、アルコールや香料、紫外線吸収剤などは配合せずに肌への優しさを優先しているからこそ、試してみる価値は十分です。

 

本当にお肌のトラブルでかゆみや赤みに悩んでいる人には一度試してもらえたら違いが実感できるんじゃないかなって思います。

 

ディセンシア公式サイト